ゴミ屋敷(片付け)の廃棄 八戸市 回収 処分 青森市のごみ処分,不用品,引き取り,粗大ゴミ,清掃,生活ゴミ処分,ゴミ屋敷

東北を走る☆トラック回収 トラックの荷台に リサイクル家電の処分費が 人件費や出張費も
東北えころじ

青森のゴミ処分

弘前のゴミ処分

八戸のゴミ処分

お問い合わせ先
トップページ_東北 リサイクル☆トラック便とは? 回収エリア ゴミのご依頼手順 ゴミ回収のFAQ お申し込み
不用品の処分・回収|ゴミの処分 > 八戸市・ゴミ屋敷の回収生活ゴミの処分・片付け
東北(青森)を走る☆トラック回収便がスタート!

ゴミ屋敷片付け - 八戸市

青森県内を走る★トラックで不用品を回収処分
ゴミ屋敷(ペットボトルなど)の回収・処分をされた事例を掲載しました。
八戸市エリアより、ゴミ屋敷を片付け・清掃いたしました。ペットボトルや生ゴミが中心としたゴミ屋敷でも、片付けながら、45Lゴミ袋に分別していき、回収・処分まで致します。清掃はサービスとしてお付けいたしますのでご安心頂けます。
 
ゴミ屋敷片付けの担当窓口

ゴミ屋敷(生活ゴミ)の回収・処分の捨て方より抜粋:

八戸市のK様からゴミ屋敷の回収・処分のご依頼を賜りました。ゴミの大半が生活ゴミだったとのこと。生ゴミは、既に腐って、異臭を放っているゴミ(カップ麺の食べかすやペットボトル残り)もあり、自分達では手に負えない状況だったご様子・・。
元々、祖母が一人で暮らしていた部屋、痴呆症が酷くなりゴミ屋敷という結果に・・。特殊介護老人ホームへ入居させると同時に土地の売却を進めるためには、ゴミ屋敷になってしまった部屋を片付け(清掃)る必要があったとのこと。

私どもでは、生ゴミ等、生活ゴミが中心となっているゴミ屋敷のお片付け清掃もお任せいただけます。今回のような・・、異臭が酷いゴミ屋敷の回収には、別途特別費用を課せられることが多いですが、片付け、清掃については、無料サービスとさせて頂いております。ゴミ屋敷の状態に関わらず、処分量によって、お見積もりをしています。

また、ゴミ屋敷は1点ずつ加算していく、見積もり方式だと高額になるため、定額制を採用しています。これであれば、荷台に積めるだけ積み込めるため、割安に回収・処分することができます。

この度は、八戸市でのゴミ屋敷の回収・処分のご依頼、誠にありがとうござました。

*異臭が酷いゴミ屋敷も、定額方式なら割安にて回収・処分が可能です。
*八戸市でのゴミ屋敷でお困りの方は、お電話での無料お見積もりをいたします。
ゴミ屋敷の見積もり不安〔青森〕ゴミ屋敷だが立会い不可〔弘前市〕一人暮らしのゴミ屋敷〔盛岡〕

*伊勢湾;冷蔵庫>処分[伊勢市]/便利屋>安城市/リサイクル・小牧/ゴミ回収[三重]

ゴミ屋敷を処分されたお客様からコメント:

親戚同士で、祖母のゴミ屋敷を片付けていたのですが、異臭が酷く10分部屋で片付け作業することが限界だったので、困っておりました。
特別費用が発生しなかったことが、依頼した理由です!八戸市でもこういう便利な業者さんがいると助かります。八戸市;K様)
 
八戸市から、ゴミ屋敷(ペットボトル)の処分の相談をされたお客様

青森市の廃品回収プラン

青森県内を走る★トラックで不用品を回収処分
下記は、お客様の廃品回収におけるニーズ別の、回収・処分サービスのプランです。
ゴミ処分でわからないことがあれば、お気軽にお電話を頂ければ、丁寧な対応を心掛けます。

リサイクル家電における回収・処分はこちら!

ゴミ屋敷など、部屋全体のゴミ一括処分はこちら!

家屋解体・廃業による大量のゴミ処分はこちら!

 
 
不用品回収パックで節約コチラ!
 
家の大量ゴミ・引越し処分
ゴミ屋敷お片付け
家電処分・不要品回収
 
メールでわかる↓ゴミの処分費
 
ごみ処分費の見積もりボタン
ご希望の条件にあわせて、ゴミの運び出しと
ゴミ処分の節約サービスをご紹介いたします。
 
東北のエリアご案内
地図_東北のゴミ処分
東北のトラック回収(2トン、軽トラック)は、離島を除いた東北全域を走っています。
リサイクル家電などの廃品回収だけでなく、ゴミ屋敷や引越し残りゴミにもどうぞ!
 
パソコン・モニター処分
 
不用品回収のご相談・お問い合わせ
ゴミの相談☆受付センター
東北を走る☆トラック回収便で、不用品・粗大ゴミの処分、ゴミ屋敷の片付けのご相談を、お電話、インターネットで受け付けております。
 
パソコン(PC)、モニター廃棄・処分なら・・・
無料回収できるサービス!東北からもOK!
ゴミの種別、運び出しの状況、全体の処分費等、お気軽にお尋ね下さい。
トラック○杯分でいくら、というゴミ処分費のみで部屋から運び出します。
東北★トラック回収便は、部屋の中からゴミの整理から運び出し・処分・お部屋の片付けまで応援します!!
Copyright(C) 東北を走る!トラックde回収センター All Rights Reserved.